通販で実印を作成する時のポイント


通販では実印向けの印鑑がたくさん販売されていますが、これから自分のために作成をしようと思っている人もいるでしょう。通販で作成する時にはいくつか知っておきたいポイントがあるので、失敗しないためにも、ここでは実印を作成する上で知っておきたいポイントについて述べます。

まず1つ目は丈夫な印材を使用して作成することです。実印は市区町村で手続きをして登録をする印鑑です。手続きは意外と手間がかかりますが、基本的に1回登録を済ませてしまえば壊れない限り再度登録し直すということはありません。しかし、短い期間で壊れたりしていると何度も登録し直さなければならないので面倒です。そうならないためにも実印を通販で作成する時は印材にこだわるようにするといいでしょう。

続いて2つ目に大切なのが偽造されない書体で作成することです。実印は基本的に重要な契約の時などしか使用することがありません。その為、万が一偽造をされてしまうと悪用される危険性があるので、書体にはこだわった方がいいと言われています。通販によっては様々な書体で作成できるところもあるので、作成の際には慎重に書体は選ぶようにしましょう。

このように、実印で気を付けたいことは大きく分けると2つあります。